特定非営利活動法人 日本免疫学会

ENGLISH

HOME お問い合わせ サイトマップ

日本免疫学会概要
お知らせ

JSTより研究提案募集のお知らせ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆ 戦略的創造研究推進事業 (CRESTタイプ、さきがけタイプ)◆◆
◆◆     平成19年度研究提案の募集開始           ◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.jst.go.jp/kisoken/teian.html
 
社会・経済の変革につながるイノベーションを誘起するシステムの一環として
戦略的重点化した分野における基礎研究を推進し、今後の科学技術の発展や
新産業の創出につながる革新的な新技術の創出を目指します。

☆平成19年度研究提案の募集では
 平成17年度、平成18年度、平成19年度発足研究領域の
 CRESTタイプ(チーム型研究)全研究領域、
さきがけタイプ(個人型研究)全研究領域
 を対象として3月28日から募集を開始しました。

★★CREST全研究領域 :応募締切 平成19年5月22日(火)<正午>★★
★★さきがけ全研究領域  :応募締切 平成19年5月15日(火)<正午>★★


☆戦略的創造研究推進事業[CRESTタイプ(チーム型研究)、
さきがけタイプ(個人型研究)]における研究提案募集は、
「電子公募システム」を採用して行います。

☆詳細は、以下の募集案内ホームページをご覧下さい。
http://www.jst.go.jp/kisoken/teian.html
(↑から募集要項のダウンロード、電子公募システムの利用が可能です。)


●CRESTタイプ(チーム型研究)の研究提案を募集する研究領域
  (上述の通り、3/28募集開始、5/22正午締切)

(CRESTタイプ 平成17年度発足研究領域)
◇「先進的統合センシング技術」
・研究総括:板生 清(東京理科大学専門職大学院総合科学技術経営研究科 
            教授)

◇「情報システムの超低消費電力化を目指した技術革新と統合化技術」
・研究総括:南谷 崇(東京大学先端科学技術研究センター 教授)

◇「マルチスケール・マルチフィジックス現象の統合シミュレーション」
・研究総括:矢川 元基(東洋大学計算力学研究センター センター長・教授
             (独)日本原子力研究開発機構システム計算科学
             センター センター長)

◇「代謝調節機構解析に基づく細胞機能制御基盤技術」
・研究総括:鈴木 紘一(東レ(株)専任理事、先端融合研究所 所長)

◇「新機能創成に向けた光・光量子科学技術」
・研究総括:伊澤 達夫(NTTエレクトロニクス(株) 相談役)


(CRESTタイプ 平成18年度発足研究領域)
 ◇「生命システムの動作原理と基盤技術」
 ・研究総括:中西 重忠((財)大阪バイオサイエンス研究所 所長)
  注)この研究領域では、CRESTとさきがけの両方の研究提案を募集します。
    CRESTにおきましては、締切が5/22正午ですのでご注意下さい。

 ◇「実用化を目指した組込みシステム用ディペンダブル・オペレーティングシステム」
 ・研究総括:所 眞理雄(ソニー(株) コーポレート・エグゼクティブ SVP、
(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長)
 ・副研究総括:村岡 洋一(早稲田大学理工学術院 教授)

 ◇「ナノ界面技術の基盤構築」
 ・研究総括:新海 征治(九州大学大学院工学研究院 教授)
  
 ◇「ナノ科学を基盤とした革新的製造技術の創成」
 ・研究総括:堀池 靖浩((独)物質・材料研究機構 フェロー)


(CRESTタイプ 平成19年度発足研究領域)
 ◇「精神・神経疾患の分子病態理解に基づく診断・治療へ向けた新技術の創出」
 ・研究総括:樋口 輝彦(国立精神・神経センター 総長)

 ◇「ディペンダブルVLSIシステムの基盤技術」
 ・研究総括:浅井 彰二郎((株)リガク 取締役副社長)

 ◇「次世代エレクトロニクスデバイスの創出に資する革新材料・プロセス研究」
 ・研究総括:渡辺 久恒((株)半導体先端テクノロジーズ 代表取締役社長)
 

 
●さきがけタイプ(個人型研究)の研究提案を募集する研究領域
  (上述の通り、3/28募集開始、5/15正午締切)

(さきがけタイプ 平成17年度発足研究領域)
 ◇「生命現象と計測分析」
 ・研究総括:森島 績(立命館大学理工学部 客員教授)

◇「代謝と機能制御」
 ・研究総括:西島 正弘(国立医薬品食品衛生研究所 所長)

 ◇「構造制御と機能」
 ・研究総括:岡本 佳男(名古屋大学エコトピア科学研究所 客員教授)

 ◇「光の創成・操作と展開」
 ・研究総括:伊藤 弘昌(東北大学電気通信研究所 所長・教授)


(さきがけタイプ 平成18年度発足研究領域)
 ◇「物質と光作用」
 ・研究総括:筒井 哲夫(九州大学先導物質化学研究所 教授)

 ◇「RNAと生体機能」
 ・研究総括:野本 明男(東京大学大学院医学系研究科 教授)

 ◇「界面の構造と制御」
 ・研究総括:川合 眞紀(東京大学大学院新領域創成科学研究科教授、
             理化学研究所 川合表面化学研究室 主任研究員)

 ◇「ナノ製造技術の探索と展開」
 ・研究総括:横山 直樹((株)富士通研究所フェロー・ 
             ナノテクノロジー研究センター長)

◇「生命システムの動作原理と基盤技術」
 ・研究総括:中西 重忠((財)大阪バイオサイエンス研究所 所長)
  注)この研究領域では、CRESTとさきがけの両方の研究提案を募集します。
    さきがけにおきましては、締切が5/15正午ですのでご注意下さい。


(さきがけタイプ 平成19年度発足研究領域)
◇「生命現象の革新モデルと展開」
 ・研究総括:重定 南奈子(同志社大学 文化情報学部 教授)

 ◇「革新的次世代デバイスを目指す材料とプロセス」
 ・研究総括:佐藤 勝昭(東京農工大学 理事・副学長)

 ◇「数学と諸分野の協働によるブレークスルーの探索」
 ・研究総括:西浦 廉政(北海道大学電子科学研究所 教授)

■■■ お問合わせ先 ■■■
募集専用E-mail: rp-info@jst.go.jp
募集専用TEL: 048-226-5693

独立行政法人科学技術振興機構 戦略的創造事業本部
研究領域総合運営部・研究推進部
http://www.jst.go.jp/kisoken/teian.html