特定非営利活動法人 日本免疫学会

ENGLISH

HOME お問い合わせ サイトマップ

日本免疫学会概要
お知らせ

第9回国際炎症学会の御案内

ポスター

第9回国際炎症学会会長 松島綱治

第9回国際炎症学会、9th World Congress of Inflammation(略称WCI09)が内閣府日本学術会議との共催、日本免疫学会を含む多くの関連学会の後援をいただき来年2009年7月6日(月)〜7月10日(金)(5日間)の日程で京王プラザホテルにて開催されます。この会議は、国際炎症学会連合(International Association of Inflammation Societies, IAIS)が2年ごとに開催する会であり、疾患発症ならびに病態の基盤をなす炎症反応の機序解明に関する基礎研究からそれらに基づく新規予防・治療戦略の提供、創薬開発研究に関する国際的な発表の場を提供し、情報交換ならびに国際的人的交流・産学提携を促進すること等を目的とするものであります。
「炎症・修復・再生医学研究の新機軸、 Innovative Research of Inflammation, Repair and Regenerative Medicine」をメインテーマに、炎症基礎研究の到達点(限界と最近のブレークスルー)、炎症臓器修復・線維化機序への新視点、炎症臓器の再生医学・医療、新規炎症疾患治療標的と創薬・ドラックデザイン等を主要題目として開催されます。Keynote Lecturerには岸本忠三先生、谷口維紹先生の他免疫学の教科書で有名なAbul K. Abbasも含まれます。すでにRegistration, Abstractの受付を開始いたしております。
http://www2.convention.co.jp/wci2009/ 一般演題からselectionされたWorkshopでの口頭発表、Poster AwardまたWine & Cheese Poster Sessionを企画いたしております。是非とも日本免疫学会会員の方々の積極的な参加、演題をお待ちいたしております。