特定非営利活動法人 日本免疫学会

ENGLISH

HOME お問い合わせ サイトマップ

会員及び研究者向け
International Immunology


International Immunology誌は本学会が所有、編集し、オックスフォード大学出版局が発行しています。

創刊から20年以上経過し、既に世界の代表的免疫学誌としての地位を確立しました。オンライン版へのアクセスも、インパクトファクターも上昇しています。

2017年から編集長が審良静男氏(大阪大学教授/IFReC拠点長)に代わりました。

International Immunology Online版へ(Oxford University Press)

日本免疫学会会員の方は、規定のUsernameとPasswordでオンライン版の閲覧が可能です。(詳細は、会員専用ページをご覧ください。)

International Immunologyは迅速な査読体制で質の高い論文を出版する、国際的な学術誌です。また、投稿料・掲載料・オンライン版のカラーチャージも不要です。皆様の優れた研究を、是非International Immunologyに投稿ください。
ご投稿はこちらから

International Immunologyからのお知らせ

International Immunologyランチョンセミナー動画

第45回日本免疫学会学術集会にて開催された、International Immunologyランチョンセミナーの動画・スライドを公開しています。閲覧はこちらから

2016年"Outstanding Merit Award"の発表
(International Immunology編集事務局・オックスフォード大学出版局共催)


既にご存知の通り、International Immunology掲載論文中、際立って質が高く注目に値すると評されたものに"Outstanding Merit Award"が授賞されています。Editorial BoardおよびEditor-in-Chiefによる厳選の末、以下の論文が2016年International Immunology "Outstanding Merit Award"に輝きました。"Outstanding Merit Award"は、今年も授与されます。奮ってご投稿ください。

"Guanosine and its modified derivatives are endogenous ligands for TLR7"
Takuma Shibata, Umeharu Ohto, Shosaku Nomura, Kayoko Kibata, Yuji Motoi, Yan Zhang, Yusuke Murakami, Ryutaro Fukui, Tatsushi Ishimoto, Shigetoshi Sano, Tomoki Ito, Toshiyuki Shimizu, Kensuke Miyake

Volume 28, Issue 5 (P. 211-222)

※当論文はFeatured Articleとして無料公開されています。論文はこちらから。
※過去の受賞論文はこちら

Editor's choice: Featured Articles (free access)
(https://academic.oup.com/intimm/pages/free_access_articles)

編集委員が選出した注目すべき論文(各号につき1本)を、オンラインで無料公開しています。日本免疫学会会員の皆様必見です。

インパクトファクター
2015年: 3.031

1989年創刊の当誌は真の国際誌として質の高さを保ち続けており、<日本からの発信>の最成功例として後発誌の模範となっています。
購読申し込み方法
日本免疫学会会員の皆様には、オンライン版を閲覧いただけます。
冊子体の購読は、オックスフォード大学出版局にお申し込み下さい。
日本免疫学会会員特別価格にて購読可能です。詳細はこちら

International Immunology編集事務局
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘3-1 大阪大学 免疫学フロンティア研究センター内
TEL:06-6816-3387 FAX:06-6816-3765
Email: ii.editorialoffice@oup.com

オックスフォード大学出版局
https://academic.oup.com/journals
〒103-8386 東京都港区芝 4-17-5-3F
TEL:03-5444-5858 FAX:03-3454-2929
Email: custserv.jp@oup.com